期間限定の激安セール エンデュリスタン ENDURISTAN 防水 バイク用 サイドバッグ オフロード BLIZZARD 【送料関税無料】 キャンプ Lサイズ ブリザードサドルバッグ SADDLEBAGS ツーリング

エンデュリスタン ENDURISTAN 防水 バイク用 サイドバッグ オフロード キャンプ ツーリング ブリザードサドルバッグ / BLIZZARD SADDLEBAGS Lサイズ

期間限定の激安セール エンデュリスタン ENDURISTAN 防水 バイク用 サイドバッグ オフロード BLIZZARD キャンプ Lサイズ ブリザードサドルバッグ SADDLEBAGS ツーリング 16280円 エンデュリスタン ENDURISTAN 防水 バイク用 サイドバッグ オフロード キャンプ ツーリング ブリザードサドルバッグ / BLIZZARD SADDLEBAGS Lサイズ 車、バイク、自転車 バイク バイク用バッグ 16280円 エンデュリスタン ENDURISTAN 防水 バイク用 サイドバッグ オフロード キャンプ ツーリング ブリザードサドルバッグ / BLIZZARD SADDLEBAGS Lサイズ 車、バイク、自転車 バイク バイク用バッグ 期間限定の激安セール エンデュリスタン ENDURISTAN 防水 バイク用 サイドバッグ オフロード BLIZZARD キャンプ Lサイズ ブリザードサドルバッグ SADDLEBAGS ツーリング オフロード,防水,バイク用,ブリザードサドルバッグ,キャンプ,車、バイク、自転車 , バイク , バイク用バッグ,Lサイズ,SADDLEBAGS,xn--h1afb2ed.xn--p1ai,BLIZZARD,サイドバッグ,ENDURISTAN,エンデュリスタン,16280円,ツーリング,/,/exolemma144696.html オフロード,防水,バイク用,ブリザードサドルバッグ,キャンプ,車、バイク、自転車 , バイク , バイク用バッグ,Lサイズ,SADDLEBAGS,xn--h1afb2ed.xn--p1ai,BLIZZARD,サイドバッグ,ENDURISTAN,エンデュリスタン,16280円,ツーリング,/,/exolemma144696.html

16280円

エンデュリスタン ENDURISTAN 防水 バイク用 サイドバッグ オフロード キャンプ ツーリング ブリザードサドルバッグ / BLIZZARD SADDLEBAGS Lサイズ

自由なライディングができ、冒険をサポートするオフロードバイク、アドベンチャーバイク専用の完全防水防塵サドルバッグ

■容量:L: 12L×2
■寸法:L: 全長39cm×高さ35cm×横幅18cm(片側)
■重量:L: 1.97kg(両側)
■付属品:取り付けベルト1本

【※注意事項】
・左右のサドルバッグを連結しているストラップ1本に対して、長さ調整アジャスターは2つから1つに仕様変更しています。
・バッグがハンドルの幅を超えないようにサイズをお選びください。









自由なライディングができ、冒険をサポートするオフロードバイク、アドベンチャーバイク専用の完全防水防塵サドルバッグ

オフロードバイクは普通のバイクでは走れない場所を走る事ができますが、細身で単純な構造のため、荷物を積むための積載力はオンロードバイクほどありません。アドベンチャーバイクはパニアケースを使えば積載することができますが、パニア本体だけで重量があり、装着すると車体がかなり大柄になります。
ブリザードサドルバッグはそんなオフロードバイクやアドベンチャーバイクのリアサイドに取り付けることができるラゲッジです。スイスのアドベンチャーライド好きが開発した製品で、装着、積載した状態でもライディングの邪魔をしない構造になっており、本格的なエンデューロライディングにも使えるよう完全防水防塵。切り裂きに強い3層構造の特殊生地を使用することで、道なき道を進むような激しいエンデューロライドにも対応しています。
パニアのようにフレームやキャリアなどは必要なく、リアフェンダーに加工無しで取り付けることができるため、使うときのみ取り付けて別のバイクに取り付けして使い回すことも可能です。別売りのインナーバック(M、L、XLサイズのみ)を使用することで出先でサドルバックを取り外すことなく、中身の荷物のみを取り出して持ち運ぶことができるため、エンデューロだけでなくキャンプツーリングなどでも活躍します。
荷物をコンプレッション(圧縮)できるため、パニアケースと同じ量の荷物を積んでも小柄で、重量も荷物重量以上にはさほど重くなりません。自由なライディングができ、バイクに十分な積載量を持たせることができる防水防塵ラゲッジです。

■こんな方にはおすすめ:
・キャンプツーリング、ロングツーリングなどで大きな荷物を積みたい方
・スタイリッシュに荷物を積みたい方
・荷物を積んだ状態で激しいライディングをしたい方
・パニアケース、フレームを使わずに荷物を積みたい方
・雨の中や泥の中を荷物を積んだ状態で走りたい方

■イマイチなところ:
・パニアケースなどと違ってバック自体にフレームが無いため、荷物の詰め方によっては中身の形が表面に現れやすい
・転倒時に荷物に直接負荷がかかってしまう
・車種によってはバックがマフラーに接触してしまう(別売りのヒートガード使用で解決)

■サイズ感について:
L:中規模なキャンプの荷物+雨具などの服類が入るサイズ感です。250cc〜600ccクラスの車体にマッチする大きさです。

KEY FEATURES・縫い目のない溶着構造により完全防水防塵を実現
・キャリア、フレームなどは不要。バッグ単体で車体に取り付けできる
・積載スペースが少なく、公道車からエンデューロレーサー、アドベンチャーバイク、トレール、リアフェンダーが細いオフロードバイクでも使用できる
・前後左右の移動量が多いライディングにも対応し、付けていない状態と同じライディングを実現。腰を引いたり、リアシートに乗っかるような姿勢でも足がバッグに当たりにくい
・片側のバッグにつきコンプレッションベルトを4つ装備
・摩擦と引き裂きに強い3層構造の生地を使用
・内側は薄暗い場所や森の中、雪の中などでも荷物を探しやすいレッドカラーコーティング・ファスナー式ではなくロールトップ(開口部を3回折り返してバックルで留める方式)のため、故障が格段に少なく、開け締めも簡単
・水洗い可能
・カンホルスター/ボトルホルスター(別売)取り付け可能(片側2個、左右合計4個まで)
・M、L、XLには、フェンダーバッグ(別売)取り付け可能(片側1個、左右合計2個まで)
・両アイテム合計4個まで取り付ける事ができます
・M、L、XLには、ブリザード インナーバッグ(別売)を入れることができる




視聴ページへ(外部サイト)

エンデュリスタン ENDURISTAN 防水 バイク用 サイドバッグ オフロード キャンプ ツーリング ブリザードサドルバッグ / BLIZZARD SADDLEBAGS Lサイズ

XR250(2007年式)に取り付け、一泊二日のキャンツーで使用した感想です。私のバイクはリアキャリアーにホムセン箱を載せてますが問題無く取り付け出来ました。初めて取り付けるときは手間取るかもしれませんが慣れの問題かと。バンドが長めになっているので余ったバンドは適当にまとめてインシュロックでフレームに縛りました。ちょっとした林道も走行しましたがバッグがずれる、バンドが緩むということはありませんでした。 作りは堅牢です。とはいえ転倒にどこまで耐えられるかはわかりません。実験していないので…。あくまで常識的な範囲でという意味です。防水性も高いです。どしゃ降りの雨でも大丈夫でしょう。容量(L)のほうは、12リットル×2という数字だけではよく分かりませんよね?私の感想は「キャンツー用品がけっこう入って助かった」です。そのへんは各個人で適当に。積載性の悪いオフロードバイクにはとても強い味方です。重心を低くおさえられるのも大きな魅力の一つです。 私的に「サイドバッグ=ダサい」というものがあったのですがこれは違います。カッコいいです。値段が高いという方もおられますが私は許します。
crf250l md47で使用。ノーマルマフラーでしたらサイレンサーガードがあり熱問題も大丈夫です。自分はその後サイレンサーをヨシムラに交換したのでサイレンサーガードが無くなりましたがバッグをかなり前めに付ければサイレンサーへの接触もなく大丈夫です。
防水である事はありがたいです。 容量はLサイズならテントと工具、座椅子など入って充分なサイズかと思います。 見た目もスタイリッシュで良いと思います。 希望としては、バッグ側とマシン側がワンタッチで外せればいいと感じました。
ラックが不要とのことでこのバッグを選びました。Lサイズは片側12リットルですが、思ったより入らないような気がします。 生地は丈夫でゴワゴワしていますが、キャンプ用品を適当に放り込んで、口を丸めてバックルをカチャ、でOKなので楽です。 車体への取り付けは、最初は説明書を見ながら各ベルトを調整していくので、時間が掛かりますが、二度目からは微調整だけでなので比較的楽です。また下のベルトはしっかりテンションをかけないとブラブラしてしまいます。 他の方のコメントにもありますが、バッグ部分をバックルで外せるようにすれば申し分なしだと思います。

チャンネル

チャンネルをもっと見る
新着記事をもっと見る